中高生の重たいカバンについて・・ 持ったら分かるこの重さ。

私たちの学生カバン


昨今ニュースにもなっている重いカバン このことについては我が家にも中高に通う生徒がいますので「毎日 カバン重そうだな~・・」と 思ってました。 昔はこの手の手提げでした。 今は学校指定の背負えて 手提げにも出来るタイプの通学カバン。






革 合皮ではなく 布地でたくさん入るのですが・・ 教科書や教材の量が多く 背負ってて 肩が凝ったり 体調をくずす人 増えてるそうです。次女が通学の時 玄関から「カバン持ってきてよ!」っていうから持ち上げてみたら ひょい と 持てないわけ・・・ ずっしり してるから背負わないと持てない。10kg前後ある。

これを毎日だからね・・・  

検索してみた
#通学カバン  (twitter のリンク)

背景には、 学習要領の改訂(脱ゆとり?)教科書の厚みなども 3~40%増えてたりワークシートもA4サイズで分厚かったりで かさばっている。 というレポートもあります。 
学校から教材を持ち帰るよう指導されている。 よく言う「置き勉」(教科書などを学校に置く事)が禁止されている。などでしょうか?

問題は徒歩通だけではなく 自転車通も・・ 荷台から落っこちて中が散乱 ふらつきや転倒の危機もある。

学校に荷物を置いて帰れるような備品でプライバシーを守られたロッカーを充実させたり 少しでも 通学の負担を軽減できる 対策を施してほしいところです。

コメント